にゃっぽんプレス
にゃっぽんプレスは、オモシロそうなものを取材して紹介する情報サイトです。
sp shadow
menu
MENU
TOPページ(記事一覧)
にゃっぽんプレスとは
編集部だより
おたより・お問い合わせ
リンク
携帯モードへ
menu

Powered By.NECO家チーム



にゃっぽんプレスは
鋼鉄のヴァンデッタ
応援してます。

NYAPPON PRESS INDEX

line

■記事一覧

ワンダーフェスティバル2015[夏] レポート

2015年7月26日(日)。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2015[夏]』が開催されました。

  • ワンフェス2015夏レポート By黒狐
    2015年7月26日。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2015[夏]』が開催された。今回の企業ブースでは、目立って人気となっている作品はなかったが、一般ディーラーでは刀剣乱舞やニパ子が割りと目に付いた。
    >記事を読む
sp
ワンダーフェスティバル2014[夏] レポート

2014年7月27日(日)。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2014[夏]』が開催されました。

  • ワンフェス2014夏:ワンホビ会場グッスマ他Byわーいのひと
    今年のワンフェスは艦これのためのワンフェスと言いたくなるくらいに、艦これフィギュアが多数出展されていました。ワンフェスの中心のひとつワンホビブースでもグッドスマイルカンパニーを始めとして、MaxFactoryやPhat!等艦これを 中心に非常に多数の新作が公開されていました。>記事を読む
  • ワンフェス2014夏レポート By黒狐
    2014年7月27日。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2014[夏]』が開催された。前回同様に「艦隊これくしょん〜艦これ〜」関連のフィギュアが一般ディーラーや企業では、かなりの割合を占めていた。 >記事を読む
  • ワンフェス2014夏:企業ブース Byわーいのひと
    ワンホビ以外の企業ブース作品の中から記者が気になったものを中心に紹介します。
    企業ブースでもやはり今年の中心は艦これフィギュアでした。本当にすごい人気ですね。 その中でも最も注目されたのが、アオシマの天津風でしょう!デジタル原型を使った精度の高い造型はとても素晴らしい仕上がりとなっています!またキューズの霧島のクールビューティな仕上がり度合いも見逃せません! >記事を読む

  • ワンフェス2014夏:一般ブース(艦これ) Byわーいのひと
    今回は一般ブースで本当にたくさんの艦これフィギュアが出展されていました。できるだけ多くの作品を収めたかったのですが、作品が多過ぎて(見逃したものもたくさんあったようで)まるで把握できませんでした...。昨年の夏にスタートしたオンラインゲームがここまで支持を集めたというのは本当にすごいことだと思います。艦娘のみならず深海棲艦のフィギュアも目立っており、作品全体が受入れられていることがよくわかります。
    ここではその中でも記者が気に入ったものを中心に紹介していきます。>記事を読む

  • ワンフェス2014夏:一般ブース(艦これ以外) Byわーいのひと
    艦これ作品が目立った一般ブースでしたが(記者の趣味のせい)、当然のように他作品の力作も多数展示されていました。こちらではその中でも記者の気に入った作品を紹介していきたいと思います。すでに商業作品の原型師として活躍されている方なども多く、クオリティは本当にすごいものがあります。>記事を読む
sp
ワンダーフェスティバル2014[冬] レポート

2014年2月9日(日)。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2014[冬]』が開催されました。

  • ワンダーフェスティバル2014[冬] レポート By.黒狐
    今回は、前日に関東地方を襲った45年ぶりとも言われる大雪の影響で、幕張メッセの周りや、そこに至る交通機関の遅延などで苦労した人も多いのではないだろうか。 参加企業や一般ディーラーも、この大雪の影響で展示物が届かなかったり、会場へ到着出来なかったりと大変な事になっていた。

sp
ワンダーフェスティバル2013[夏] レポート

2013年7月28日(日)。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2013[夏]』が開催されました。各記者の愛にあふれるレポートを紹介します。

  • ワンフェスでの艦これフィギュア告知 By.わーいのひと
    この夏ブレイクしているブラウザゲームに角川ゲームズの提供する「艦隊これくしょん」がある。あまりの人気ぶりに、新規会員登録が一時停止されるなど話題になっているが、その人気ぶりを反映して、ワンフェスでも多数の企業が「艦これ」フィギュア発売の告知を行っていた。

  • ワンフェス2013夏、個人的ベスト By.わーいのひと
    会場内で見かけたフィギュアの中から記者が独断で選んだベストショット。企業作品のクオリティ向上はもちろんですが、一般ブースも開催毎にどんどんクオリティが高くなっている実感があり毎回わくわくします。

  • ワンホビ18会場グッドスマイルカンパニー他 By.わーいのひと
    企業ブースの中心のひとつ、ワンホビ18会場ではグッドスマイルカンパニーを中心に今年も新作を中心に多数の作品が展示されました。ガルガンティアや進撃の巨人の目立つディスプレイなども注目を集めていました。

  • ワンフェス2013夏:躍進のガールズ&パンツァー By.わーいのひと
    この夏のワンフェスで目立って多くなったフィギュア作品のひとつがガールズ&パンツァー。 企業ブースでも一般ブースでクオリティの高いフィギュアが非常に増えてきた印象でした。

  • ワンフェス2013夏:企業ブース By.わーいのひと
    今回のワンフェスでも各企業から魅力的な新作が発表されていましたが、その中から記者が気になったものを中心に撮影した写真を紹介します。
  • ワンフェス2013夏:一般ブース By.わーいのひと
    毎回非常に力の入った作品が展示販売される一般ブースの中から美少女系フィギュアを中心に記者が気になった作品を紹介します。
  • ワンダーフェスティバル2013[夏] レポート By.黒狐
    2013年7月28日。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2013[夏]』が開催された。写真多めに紹介。

sp

セガ ラッキーくじ 『這いよれ!ニャル子さんW』ラッキーくじ 『這いよれ!ニャル子さんW』 6月下旬発売(セガ)
2013年6月10日、株式会社セガは、セガ ラッキーくじ『這いよれ!ニャル子さんW』の発売を発表した。6月下旬より全国のファミリーマート(一部店舗を除く)、書店、レンタルショップ、ホビーショップなどで販売される。

ワンダーフェスティバル2013[冬] レポート
sp

TGS2012【東京ゲームショウ2012レポート】
2012年9月20日。千葉県・幕張メッセにて国内最大の『東京ゲームショウ2012』が開幕された。今年のテーマは『 GAMEで笑顔がつなっていく。』。開催期間は、2012年9月20日(木)〜23 日(日) まで。19の国地域から209の企業・団体が出展、出展タイトルの事前届出数は1,043タイトル。出展小間数は、1,609小間。

sp
ワンダーフェスティバル2012[夏] レポート

ワンダーフェスティバル 2012[冬]ワンダーフェスティバル2012[夏] レポート1 (企業ブースほか)
2012年7月29日。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2012[夏]』が開催された。

今回は、なんと言っても水道橋重工ブースで発表された巨大ロボット『クラタス』が印象的だった。身長3.8メートルという巨体で、コックピットに搭乗する人が操縦できるというのだ。

sp
▼【浜松ジオラマファクトリー 『山田卓司の世界』 開催】
2012年3月17日、静岡県・浜松市のザザシティ浜松中央館3階に、『浜松ジオラマファクトリー』という施設がオープンする。この施設は『山田卓司の世界』として、情感のある景色を再現したジオラマの作家で知られる“山田卓司”さんを取り上げ紹介するもの。主催はNPO法人「はままつ未来会議」。 (2012.3.1/記事・原武士)
sp
ワンダーフェスティバル2012[冬] レポート

ワンダーフェスティバル 2012[冬]ワンダーフェスティバル2012[冬] レポート1 (企業ブースほか)
2012年2月12日。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2012[冬]』が開催された。(2012.2.19/写真・文章、黒狐)



ワンダーフェスティバル2012[冬] レポート2 (一般ブース)
ワンフェス実行委員会代表の海洋堂・宮脇社長によると、2012年は「版権を取得したガレージキット」の生誕30周年なのだそう。(2012.2.20/写真・文章、黒狐)


sp
▼【第5回 痛Gふぇすた in お台場 に行ってきた】
2011年10月9日(日)、東京都・お台場レインボータウンにて開催された『第5回 痛Gふぇすた in お台場』に行ってきた。今回も、前回と同様に痛車・痛単車含め1000台が集まった。1000台の中からピックアップして写真を撮ってきたので、是非見ていただきたい。
sp
▼【アミューズメントマシンショー Vol.49に 行ってきた】
2011年9月15日から17日までの3日間、千葉県・幕張メッセにて開催された『アミューズメントマシンショー Vol.49』に行ってきた。このイベントは、アーケードゲームの新作の展示会で今年で49回目の開催となる。テーマは、「全身でゲームしよう」。今回、初の試みとして『東京ゲームショウ2011』と同時に開催された。(続く)
sp

TGS2011【東京ゲームショウ2011に 行ってきた】
2011年9月15日から4日間、千葉県・幕張メッセにて、コンシューマー向けゲームの祭典『東京ゲームショウ2011』が開催された。15、16日はビジネスデイ、17、18日は一般公開日として開催され。期間中は国内外から、多くの来場者が訪れた。 開催直前の情報によると、出展タイトルの公開数は736タイトル。PC向けが133タイトル、ニンテンドーDS/3DS向けが103タイトル…(続く)

sp
ワンダーフェスティバル2011[夏] レポート

▼ワンダーフェスティバル2011[夏] レポート1 (企業ブースほか)
2011年7月24日。千葉県・幕張メッセにて、国内最大のフィギュア・ガレージキット展示即売会である『ワンダーフェスティバル2011[夏]』が開催された。参加ディーラー数は1374件。例年は東日本大震災の影響もあり、前回に比べると約2割ほど少なめの参加数となったそう。(2011.7.30/写真・文章、黒狐、うどん屋)


まどかワンダーフェスティバル2011[夏] レポート2 (一般ブース・コスプレ)
今回、特に目に付いたのがアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のフィギュア。登場するマスコット的キャラ『キュゥべえ』や魔女『シャルロッテ』のほか、各登場キャラクターやソウルジェムといったマジックアイテムが数多く見受けられた。
(2011.8.5/写真・文章、黒狐、うどん屋)


▼ワンダーフェスティバル2011[夏] レポート3
SEGAブース『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』
ステージイベントレポート

SEGAブースでは、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の出演声優によるトークショー『俺妹 in セガブース スペシャルトークショー』が行われた。(2011.8.10/写真・文章、黒狐)

sp

AOU2010【TGS2011 入場チケットをプレゼント】
2011年9月15日(木)から、18日(日)まで、千葉県・幕張メッセにて開催される東京ゲームショウ2011(TGS2011)の主催である般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と共済の日経BP社は、一般公開日用チケットのプレゼントを実施を発表した。(文章・うどん屋)

sp

AOU2010【第4回 痛Gふぇすた inお台場に行ってきた】
2011年5月22日(日)、東京都・お台場レインボータウンにて開催された『第4回 痛Gふぇすた in お台場』に行ってきた。 今回も第3回と同様に沢山の痛車、痛単車が集まっていて、その光景は圧巻だった。公式サイトによると今回のエントリー車数は、二輪車も含めて1000台。(2011.5.25/写真・文章、黒狐)

sp
ワンダーフェスティバル2011[冬] レポート
▼

ワンダーフェスティバル2011[冬] レポート1(黒狐編)
(2011.2.16/写真・文章・黒狐)

 2月6日(日)に開催された、ワンダーフェスティバル2011[冬]に行ってきた。ワンダーフェスティバルとは、株式会社海洋堂が主催する、ガレージキットの展示・即売会イベント。 千葉県の幕張メッセ、国際展示場の1〜8ホールで開催された。幕張メッセに会場を移してから今回で4回目となる。

sp
line

 

sp
nya-press.from.tv (c) 2009-, NYAPPON PRESS.